シェアする

太ももの打撲

昨日緊急で来院された中学3年生、練習中に太ももを蹴られて足を引きずって来ました。

患部の周りに立体動態波とマイクロカレントを複合した3Dメンスというモードを当ててしばらく待ちます。

マイクロカレントとは微弱電流というモードで、炎症を起こしている箇所を無駄に刺激する事なく細胞の活性化による修復機能の向上、炎症を食い止める事ができます。

終わった後は傷口を塞ぐ意味で包帯固定をして修理、帰りにはしっかりとした足取りで帰れていました。

#リセット

#夙川

#3Dメンス

#立体動態波

#マイクロカレント

#複合治療器

#ES530

#数少ない治療器

#外傷に強い整骨院

#包帯固定の重要性

#湿布は意外と効く